Sorry, you need to enable JavaScript to visit this website.
icone

製品情報

「アイソカル 100」アイデアレシピコンテスト -

「アイソカル 100」アイデアレシピコンテスト

「アイソカル 100」アイデアレシピコンテスト

ネスレ日本株式会社 ネスレ ヘルスサイエンス カンパニーは2021年2月、栄養補助食品「アイソカル 100」コーンスープ味を新発売しました。これを記念して、中国・四国地方で「アイソカル 100」を使ったレシピを募集。病院・施設から100を超えるレシピの応募がありました。この応募のなかから、審査員4人により受賞レシピを選出しましたので、紹介いたします。

審査員

犬飼 道雄 先生
社会福祉法人恩賜財団済生会
支部岡山県済生会 岡山済生会総合病院
内科主任医長/がん化学療法センター
伊藤 圭子 先生
県立広島病院 栄養管理科 技師長
堤 理恵 先生
徳島大学大学院
医歯薬学研究部代謝栄養学分野 講師
宮島 功 先生
社会医療法人近森会 近森病院 臨床栄養部 部長

犬飼 道雄 賞

フレッダ ポモドーロ 「アイソカル 100」そうめん

新井田 裕樹 さん

社会医療法人近森会 近森病院

1人分の材料(620kcal)

  • 乾燥そうめん 100g
  • トマト 1/3個(50g)
  • ツナ缶(油漬け) 35g
  • 大葉 2枚
  • 酢 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 塩 適量
  • オリーブ油 小さじ1
  • アイソカル 100(コーンスープ味) 100ml
  • めんつゆ(2倍濃縮) 小さじ1
  • みそ 小さじ1/2
  • 酢 大さじ1
< つくり方 >
  1. トマトを1cm角に切る。大葉は1枚を千切りにし、もう1枚はみじん切りにする。
    ツナ缶は油を切っておく。
  2. ボウルに千切りにした大葉以外の(1)(A)を混ぜ合わせる。
  3. 別の容器で(B)を混ぜ合わせておく。
  4. 鍋で沸騰させた湯(分量外)に乾燥そうめんを入れゆでる。
    ゆで上がったら流水で洗い、水気を切る。
  5. 皿に(4)を盛り付け、(3)をかけたら(2)を載せる。(1)で千切りにした大葉を飾る。

酢とみそがいい隠し味になっていて、食欲が低下している時でも食べやすいさっぱりさが魅力の一品だと思います。酢によるとろみがそうめんとうまく絡み、また、ツナとトマトとの相性も抜群。
「アイソカル 100」を1本まるまる使用している点も高評価ですね。

犬飼 道雄 先生

伊藤 圭子 賞

カレールウで簡単キーマカレー

坪井 里美 さん

社会福祉法人恩賜財団済生会
支部岡山県済生会 岡山済生会総合病院

1人分の材料(800kcal)

  • にんにく 少々
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 合いびき肉 80g
  • 野菜ジュース 100ml
  • アイソカル 100(カフェモカ味) 100ml
  • カレールウ 1片
  • 米飯 150g
  • 乾燥パセリ 適宜
< つくり方 >
  1. にんにくと玉ねぎはそれぞれみじん切りにする。
  2. (1)のにんにくをフライパンで中火にかけ、香りを出す。
  3. (2)に合いびき肉と(1)の玉ねぎを加え、火が通るまで炒める。
  4. 野菜ジュースとアイソカル 100(カフェモカ味)を加え、ひと煮立ちさせる。
  5. (4)にカレールウを入れて溶かし、よく混ぜる。
  6. 皿にご飯と(5)を盛り付け、ご飯の上に乾燥パセリを散らす。

カレーとアイソカル 100 (カフェモカ味)がとてもマッチしています。野菜ジュースを使うことで調理を簡便にする一方で、ビタミンもとれるのが素晴らしい。
1食当たりに「アイソカル 100」を1本使用するので、計量もしやすく病院食に取り入れやすいレシピだと思います。

伊藤 圭子 先生

宮島 功 賞

アイソカル 100づくしお月見パフェ

浴 有美子 さん

マツダ株式会社 マツダ病院(現所属 社会医療法人近森会 近森病院)

1人分の材料(367kcal)

  • バナナ 75g
  • A.アイソカル 100(バナナ味) 72g ※アイソカル 100は計りを使って計量
  • A.レモン汁 4g
  • さつまいも 50g
  • B.アイソカル 100(バナナ味) 35g ※アイソカル 100は計りを使って計量
  • B.レモン汁 3g
  • 白玉粉 8g
  • 絹ごし豆腐 8g
  • C.アイソカル 100(バナナ味)3g ※アイソカル 100は計りを使って計量
  • 黒ごま 少々
< つくり方 >
  1. バナナの皮をむきひと口大に切る。耐熱容器に入れふんわりとラップをしたら、600Wに設定した電子レンジで1分加熱する。 (※バナナの形が少し崩れ、汁が出るまで加熱する)
  2. (1)とアイソカル 100(バナナ味)(A)とレモン汁(A)をミキサーでなめらかになるまで攪拌する。
  3. 器に(2)を流し入れ、冷蔵庫で2〜3時間程度冷やし固める。
  4. さつまいもは皮ごと1cm程度の輪切りにし、キッチンペーパーで包み水で濡らしたら耐熱皿に載せ、ふんわりとラップをし600Wに設定した電子レンジで4分程度加熱する。
  5. (4)の皮を取り除き、ボウルに裏ごしする。アイソカル 100(バナナ味)(B)を少量ずつ加えては混ぜを繰り返す。すべて混ぜ合わせたらレモン汁(B)を加え、なめらかになるまでさらに混ぜ合わせたら、冷蔵庫で冷やしておく。
  6. ボウルに白玉粉と絹ごし豆腐を入れ、白玉粉の粒がなくなるまで練り合わせる。
    アイソカル 100(バナナ味)(C)を加え、さらに練り合わせる。
  7. (6)を三等分にして丸く成形する。鍋で沸かした沸騰した湯(分量外)でゆで、白玉団子が浮き上がってきてからさらに2分程度ゆでる。
  8. 冷水を張ったボウルに(7)を入れて冷やし、水気を切っておく。
  9. 絞り袋に(5)を入れ、(3)の上にモンブランのように絞り出して黒ごまを散らし、(8)を盛り付ける。

トッピングのすべてに「アイソカル 100」が使われているアイデアレシピです。それぞれ3つの異なる食感が楽しめる点もいいと思います。お月見のイベントにぴったりのレシピですね。

宮島 功 先生

堤 理恵 賞

和スイートポテト

大福 千裕 さん

医療法人創和会 しげい病院

材料(4個分)※1人分:1個(111kcal)

  • さつまいも 150g
  • 卵黄 1個分
  • アイソカル 100(あずき味) 50ml
  • 砂糖 大さじ1
  • 溶かしバター 小さじ1
< つくり方 >
  1. 皮をむいたさつまいもを1cm幅のいちょう切りにして、水に5分程度さらす。
  2. (1)の水気を切り、耐熱容器に入れラップをかけたら500Wに設定した電子レンジで8分程度加熱する。
  3. (2)に火が通ったら、マッシャーで細かくつぶし(A)を加えなめらかになるまでゴムベラで混ぜ合わせる。
  4. (3)を俵型に4個成形し、アルミホイルを敷いた天板に並べる。
  5. (4)の表面に溶いた卵黄を刷毛で塗り、オーブントースターで5分程度加熱する。
    焦げ目がついたら皿に盛り付ける。

スイートポテトにあずき味の「アイソカル 100」を使⽤するアイデアが素晴らしいですね。また、不⾜しがちな⾷物繊維の補給がさつまいもからできるところも評価のポイントです。スイートポテトはシンプルなつくり⽅なので、⼤量調理ではもちろんのこと、在宅でも簡単に楽しくつくれるのではないでしょうか。

堤 理恵 先生

ネスレ 賞

  • いちごのレアチーズケーキ

    佐藤 未歩 さん
    社会医療法人里仁会 興生総合病院
  • キットカット入りアイス

    錦織 聡子 さん
    中国電力株式会社 中電病院
  • カップde蒸しパン

    岡野 愛実 さん
    一般財団法人 倉敷成人病センター
  • とうもろこしのひんやりスープパスタ

    岡野 愛実 さん
    一般財団法人 倉敷成人病センター
  • ミルクティシフォンケーキ

    山村 千春 さん
    医療法人むつみホスピタル
  • 甘酒いちごプリン

    医療法人和同会
    宇部リハビリテーション病院