icone

WEBセミナー

グアーガム分解物(PHGG)臨床での有用性~最新のエビデンス~(4/4)

  • 14:23
  • プレゼンター

    京都府立医科大学大学院 医学研究科生体免疫栄養学講座 教授 内藤 裕二 先生